北千住でのゴルフレッスンなら
北千住インドアゴルフスクール

03-3888-7831:火-金 10:00-20:00/土日祝 9:00-19:00

体験レッスン予約

KIG

03-3888-7831:火-金 10:00-20:00/土日祝 9:00-19:00

  • 体験レッスン予約

BLOGブログ

  • ボールが先生

    2022.05.12

    皆さん練習場やコースでの自分の球筋を分析していますか?
    球筋を見る事で自分がどういうスイングをしたかが分かります。
     
     
    ➀の弾道が出た場合(プルフック)
    スイング軌道:アウトサイドイン
    フェイス角:クローズ
     
    ➁の弾道が出た場合(プルストレート)
    スイング軌道:アウトサイドイン
    フェイス角:スクエア
     
    ➂の弾道が出た場合(プルスライス)
    スイング軌道:アウトサイドイン
    フェイス角:オープン
     
    ➃の弾道が出た場合(ドロー)
    スイング軌道:インサイドイン
    フェイス角:クローズ
     
    ➄の弾道が出た場合(ストレート)
    スイング軌道:インサイドイン
    フェイス角:スクエア
     
    ➅の弾道が出た場合(フェード)
    スイング軌道:インサイドイン
    フェイス角:オープン
     
    ➆の弾道が出た場合(プッシュフック)
    スイング軌道:インサイドアウト
    フェイス角:クローズ
     
    ➇の弾道が出た場合(プッシュストレート)
    スイング軌道:インサイドアウト
    フェイス角:スクエア
     
    ➈の弾道が出た場合(プッシュスライス)
    スイング軌道:インサイドアウト
    フェイス角:オープン
     
    というスイング分析になります。
     
    自分の現状を把握するには球筋をチェックする事で自分のスイングが見えてきます。
    スイングの形や体の動きにこだわり過ぎず、自分がどんな球筋が打ちたいかを決めることで
    スイングも自然と球筋に応じた形や体の動きになりますよ(^^)